親知らずを抜いてきました

あさい歯科クリニック スタッフブログ

親知らずを抜いてきました

こんにちは。歯科助手の石川です。
入社してから一年半年となりました。

私の場合は親知らずが下歯茎の下に埋まっていて、その手前の歯が虫歯になる危険性がある為に、医療センターで抜いてきました。正直、麻酔が切れたあとは痛かったです。(笑)もちろん処置中はまったく痛くありません!抜歯の流れとしては、お口全体のレントゲン写真を撮影してから、麻酔をして、歯肉をメスで切開して、骨を削って、歯を抜いていく。というような感じでした。私の場合は15分程ですぐおわりました。感想としては、切開したので最後に糸で縫っていただきましたが、糸をとるまでの一週間は少し気になるなぁと。あとは骨を削った為に、結構顔がはれてしまいました( ;∀;)ですが1週間も経つと痛みや腫れも落ち着きました。

親知らずを抜くのは、痛そう。。。怖そう。。という方がほとんどだと思います。ですが、私も抜いたことによって手前の歯が虫歯になる1歩手前で食い止められたので抜いてよかったです(^^)/

もちろん、麻酔をして簡単にぽこっと抜けたり、まったく腫れることもない場合のケースの方もいらっしゃいますので、私は運がなかったなぁと。。以上私の体験談でした!

関連する記事

  • 矯正治療2014年10月7日 矯正治療
  • 新しくなりました2018年1月13日 新しくなりました こんにちは。助手の大谷です。 当院で販売しているチェックアップスタンダードがリニューアルしました! 虫歯を予防するフッ化物が […]
  • 2人の師匠2010年12月5日 2人の師匠 12月3日にスタディクラブの勉強会にスタッフ全員で参加してきました。今回の公演は、浜松市開業、5-D […]