あさい歯科クリニック スタッフブログ

あさい歯科クリニック スタッフブログ

口呼吸について

こんにちは。

歯科医師の中谷です。

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、マスクの必要な日々が続いていますね。

マスクの着用は大変重要なのですが、息苦しさから口呼吸になりやすいといわれています。

口呼吸をすると、唾液が減少し、口の中が乾燥します。

そうすると細菌が増え、むし歯や歯周病のリスクが高まってしまいます。

マスクをしている時、無意識に口呼吸になっていないか気をつけてみてくださいね。


食育について

みなさんこんにちは!

栄養士の尾崎です。

あさい歯科クリニックでは歯科治療はもちろん、栄養士が食育を行い、栄養面からも皆様をサポートしております。糖尿病、高血圧の方への食育や、義歯の方に向けた食事の指導や学童期のお子様に向けての食育、妊婦さんへの食育、他にも普段の食事で気になる事がある!という方にも食育を行っています。

少しでも興味のある方はぜひ、お気軽に声をかけてくださいね


秋の食材で歯も身体も健康に

みなさんこんにちは。栄養士の片岡です。

まだまだ残暑が厳しいですがいかがお過ごしでしょうか。

10月といえば食欲の秋ですよね!

今回は秋の食材の中でもお口の中を元気にしてくれる食材をいくつかご紹介します。

秋刀魚

良質なタンパク質や鉄分、カルシウム、不飽和脂肪酸のDHAEPAが豊富に含まれています。カルシウムは歯の再石灰化を促進する作用や骨を溶けるのを防いでくれます。

◎エラが鮮やかな色をしていて目に濁りがなく透き通っているものが新鮮です。また、大根おろしには内蔵や焦げた皮などの苦味を抑えてくれます。さらにタンパク質を分解する酵素が含まれ、消化の促進効果があるので一緒に食べるのがおすすめです。

ビタミン B郡が豊富に含まれています。特にビタミンB2は皮膚や粘膜の再生を促してくれるので口内炎や傷が治りにくい方におすすめです。

◎鮭は皮と身の間に脂肪があり、そこにDHAEPAが多く含まれているので、皮まで一緒に食べるのがおすすめです。

きのこ

ビタミンDやミネラルが豊富に含まれています。ビタミンDはカルシウムと共に骨や歯を作るのに欠かせない栄養素の1つです。カルシウムの吸収を促進してくれるのでカルシウムが豊富な食品と一緒に食べるとより効率よく摂取できます。

◎きのこは冷凍保存すると栄養価がアップします。

食欲の秋、季節の美味しくて栄養のあるものを食べて歯も身体も健康になりましょう!


防災に備えて

こんにちは。

受付の西です。

9月ももう終わりますが、9/1は防災の日でしたね。

防災の備えされてますか?

防災の備えとして
オーラルケアも用意しておくのをオススメします。

お水が使えない事も多いので、歯磨きが充分に出来なかったりするので
歯ブラシの他に液体歯磨きや洗口液などあると良いですね。

その他、デンタルフロス、歯間ブラシ、また義歯の方は義歯の洗浄剤も用意しておくと安心ですね。

もし、お口の清潔を保つことができずにいますと
細菌が増殖してしまうので、
さまざまな感染症や誤嚥性肺炎といった
身体全体に関わる大きなトラブルを招く危険もあります。

毎年、夏から秋にかけて、台風や大雨が多く発生します。

備え有れば憂いなしです。


スプリント(マウスピース)について

みなさんこんにちは。衛生士の杉山です。
暦の上では立秋も過ぎましたがまだまだ暑い日が続いていますね。

本日はスプリント(マウスピース)に関するお話です。
スプリント(マウスピース)とはプラスチック製の薄いプレートです。
スポーツ選手が競技中に歯にはめている映像や画像をご覧になった事はありませんか?
スポーツ選手が使用しているものとは素材や厚みは異なりますが、同じ用途のものです。
歯科で作製するスプリント(マウスピース)は基本的には睡眠時にはめて使用します。

患者さんの歯型を採り模型を作製し、その模型に合わせてオーダーメイドの装置をお作りします。
私たちは患者さんのお口の中を拝見して、歯ぎしりや食いしばりをしているのでは?と思われる方にはスプリントの作製をご提案しています。
お口の中には
・歯が擦り減っている
・歯の根元がくぼんでいる(楔状欠損)
・顎の骨に盛り上がり(骨隆起)がある
などの特徴があります。

成人の9割以上の方が歯ぎしりや食いしばりをしていると言われていますが、自覚のない方も多くいらっしゃいます。
睡眠時の歯ぎしりや食いしばりは日中と比べて自分の体重ぐらい、最大では6倍の力が歯にかかるとのデータもあります。

歯ぎしりや食いしばりの原因はストレスとも言われていますので、これらの行為はストレス解消の為にもしてはいけない訳ではありません。
スプリント(マウスピース)は歯ぎしりや食いしばりをしないようにする為の装置ではなく、歯に対する負担を軽減させるクッションの役割があります。

ご自身の健康な歯を守る為にも、治療をした被せ物の寿命を永くする為にも、スプリント(マウスピース)は多くの方に必要です。

ご興味がある方はお気軽にスタッフにお声かけください。


12345...102030...