MENU

症例の紹介

T4Kの症例


ケース1

case_t4k_1_s.jpg
※クリックすると大きな画像が表示されます


患者さんは初診時、小学校一年生でした。
上の前歯の出っ歯が気になるのと下の前歯の大人の歯がガタガタしているのが気になり来院しました。始めの治療は、床矯正を用いて歯列を広げ、その後、T4Kを使用して歯列矯正を行いました。
現在中学生になり、歯並びがきれいになり、出っ歯とガタガタは治り、咬み合せも良くなりました。今回の治療で短期間に費用も安くすみ、患者さんとご家族の方たちは大変満足していました。

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

PAGETOP