MENU

あさい歯科クリニックのブログ

新モニターの設置

新モニターの設置


こんにちは。
ここ数日寒さが和らいでいますね。
皆様油断して、風邪をひかないよう、気をつけてください。

各診療台に大きなモニターを設置しました。患者様によりわかりやすい治療の説明ができるようになります。現在の病状、状態をマイクロカメラでの映し出しも可能です。
迫力のある大画面で是非ご覧ください。


2018年01月18日

物品

物品

こんにちは。受付の原です•ᴗ• 当院では物品の種類が豊富に揃っています! その中でもインプロUS、プラウト、タフト17、タフト20、タフト24は今だけ歯ブラシのキャップがお渡しできます!! キャップがあると持ち運ぶのにとても便利ですよね♡ なくなり次第終了になります。 どれを使えばいいかわからない、など迷った時はお気軽に受付や担当衛生士までお声がけ下さい!


2018年01月17日

新しくなりました

新しくなりました


こんにちは。助手の大谷です。
当院で販売しているチェックアップスタンダードがリニューアルしました!
虫歯を予防するフッ化物が950ppmから1450ppmに増量しています。
歯や歯茎に優しい低研磨性、少ない泡立ちでお口のすみずみまでペーストが広がります。
歯磨き粉を新しくしたいと思っている方はこの機会にいかがでしょうか?
その他にも色々な歯ブラシや歯磨き粉がありますので、何を使えばいいのか分からないという方はスタッフにお声掛けください。患者さんに合った物をご案内いたします!


2018年01月13日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます あけましておめでとうございます  

あけましておめでとうございます。事務の杉山です。今年もあさい歯科クリニックをよろしくお願いいたします。年末に歯科用マイクロスコープ「ライカM320ーD」を導入致しました。高性能なマイクロスコープです。今年も患者さんにより良い診療を提供できるように、ハード面でもソフト面でも努力して行きます。


2018年01月05日

お口ポカンを防ぐお口のトレーニング"口トレ"

お口ポカンを防ぐお口のトレーニング お口ポカンを防ぐお口のトレーニング  


★====---------- 食育レター ----------====★

皆様こんにちは!
クリスマスはどのように過ごされましたか?
年末年始で忙しくなる方も多いと思いますが、
体調には気をつけてお過ごしくださいね。

本日は、前回"お口ポカン"についての内容を書かせてただきましたので、その対策を上げたいと思います。
ぜひ参考にしてみてください♪

~前回の続き~

■お口ポカンを防ぐお口のトレーニング"口トレ"
舌癖は舌の筋肉が足りないだけでなく、普段の生活習慣とも深い関わりがあります。

①舌と唇の筋肉を鍛える『あいうべ体操』
1.思い切りか「イー」の口にして、約5秒キープします。
2.同じように「ウー」の口にして、約5秒キープします。1セット10回、1日2セット行いましょう。

②舌を鍛えるタンタン体操
舌を巻くようにして上あごにつけから、下に打ちつけます。
1セット10回、1日2セット行いましょう。
③噛み合わせを良くする『ガム体操』
1.粒ガム1粒を口に含み、奥歯で噛んでやわらかくします。
2.舌でガムを丸めて、上あごのスポット(舌の正しい位置)より少し後ろにはりつけます。
3.はり付いたガムを舌で引き伸ばします。1日2~3回行いましょう。


2017年12月25日

ホリデーシーズン

ホリデーシーズン

 こんにちは。
受付の植松です。
みなさま、寒いですがこのホリデーシーズンいかがお過ごしでしょうか。

クリスマスってなんとなくプレゼントを貰うイメージが強いかもしれませんが、本来は贈り物を贈る時なのです。
何を贈ろうか考えている時は自分も幸せな気持ちになりますよね。
私は既に友人の子どもに、自分も大好きなキャンディーケーンをあげました。
長さ15センチの大きいものです!
クリスマスまではツリーに飾って、クリスマスが来たら食べられるよと言ったらすごくワクワクしていました。
でも大きいキャンディなので、立場上、当日には子ども用歯ブラシもさらに贈ろうかなと考えています。。


2017年12月21日

うがい・手洗い

うがい・手洗い


こんにちは衛生士の野秋です。
早いもので、今年もあと2週間となってしまいましたね。
年々、1年が早く感じるのは・・・。
さて、冬も本番、美味しいものが沢山の季節ですね。
温かい食べ物、飲み物で体を芯から温める事が免疫抵抗力を高めるそうです。
その他では、うがい・手洗いの徹底!!
手についた菌が知らず知らずのうちに口を介して体内に入るそうです。
この時期、インフルエンザやノロウイルスなどの予防は欠かせません。
帰宅したらうがい・手洗いをしっかり行い、口の中に菌が入るのを防ぎましょう。
また、口の中の菌が肺に入ってしまうと重篤な肺炎を起こしてしまう可能性があるので、口の中のケアも同時にとても大事です。
風邪を引きやすい方などは、一度お口の中の状態を見つめなおしてみてはいかがでしょうか?


2017年12月16日

『お口ポカン』には気をつけましょう!

『お口ポカン』には気をつけましょう! 『お口ポカン』には気をつけましょう!  


★====-------- 食育レター --------====★
こんにちは。
栄養士の長谷です。
寒い日が続きますが、皆様風邪を引かないよう気をつけましょう!
本日はお口ポカンについてお話していきます。

■お口ポカンが引き起こすトラブル
・むし歯
・口臭
・ウイルス感染
・顔のゆがみ
■お口ポカンはなぜ起こるの?
舌癖※(1)があると、舌が歯を押して歯並びが悪くなるだけでなく、前歯が伸びるのを防げたり、あごの形を変形させてしまいます。また奥歯を咬み合わせても前歯が閉じない「開咬(かいこう)」という状態になりやすく、お口ポカンの原因に。舌の筋力が弱い人は唇を閉じる力も弱くなり、お口ポカンになりやすい傾向があるので、日頃から口の周りの筋力を鍛える事が大切です。
■舌癖のきっかけは?
・離乳食の与え方に問題
・指しゃぶりの癖が取れない
・乳歯の前歯が早く抜けてしまう
・いつも鼻が詰まっている

次回のお知らせではお口ポカンを防ぐトレーニング"口トレ"についてご紹介していきたいと思います。
ぜひ次回もチェックしてみて下さい。

※(1)リラックスした時、舌全体が上顎にピッタリとつき、舌の先が上の前歯の根元に触れるかどうか位のところにあるのが正しい位置です。
舌の筋肉が弱いと正しい位置におさまらず、下あごの中にダラリと横たわってしまいます。
このように舌の姿勢が悪くなっている状態を「舌癖(ぜつへき)」といいます。


2017年12月16日

忘年会

忘年会 忘年会  

毎年恒例の忘年会を12月2日に行いました。今年は院長が就任し10年目にあたる記念の年、総勢19名の参加で院長へのサプライズの記念品もあり大盛り上がりでした。これからも当院をよろしくお願いいたします。


2017年12月05日

フッ素を有効活用!

フッ素を有効活用!

こんにちは。歯科衛生士の高橋です。日に日に寒くなってまいりましたが、体調を崩されたりしていませんか?皆さんは虫歯予防に効果があるもの、というと何を思い浮かべますか?「フッ素!」という方が多いかもしれませんね。今では歯磨き粉に当たり前のように含まれていますからすっかりメジャーな存在になりました。フッ素には歯の質を強化したり、虫歯の原因となる酸の生成を抑え、歯の再石灰化を促進してくれる効果があります。乳歯・永久歯が生えてくる時期のお子さんだけでなく、歯肉が下がり組織の柔らかい歯の根の部分が見えているような場合の虫歯予防にも効果的です。当院では歯面へのフッ素塗布はもちろん、おうちで使っていただくフッ素のうがい薬もご紹介しています。ご興味のある方はお気軽にご相談くださいね。風邪やインフルエンザなどが流行する時期になりますのでどうぞご自愛ください。


2017年11月29日

ページTOPへ

ブログアーカイブ
最近の記事
歯のトラブル
予防・ケア
歯周病で歯を失わない為に
審美歯科
さらに美しく歯になる治療
インプラント
義歯・入れ歯
インビザライン
T4K
症例の紹介

お知らせ

ドクターズブログ

携帯サイトはこちらから

カムカムクラブ

TOOTH FAIRYに参加しています

PAGETOP