MENU

症例の紹介

矯正の症例

ケース1:出っ歯

case_kyousei_1b.jpg
※クリックすると大きな画像が表示されます


17 歳の女性です。
すきっぱと出っ歯を主訴に来院されました。
友達とお弁当を食べる時も人と話す時も自信が持てず、コンプレックスになっていました。
前歯のすき間を閉じることと上の歯を後方に移動させました。今は明るい気持ちで食事ができ人前で話す事も自信がもてるようになったとおっしゃっています。

ケース2:でこぼこ

case_kyousei_1b.jpg
※クリックすると大きな画像が表示されます


13 歳の女性です。
上の前歯の凸凹を治したいと来院されました。
歯が凸凹で上手に磨けないので、お母さんにいつも注意されていて叱られているみたいで朝から嫌な気持ちになる日が多かったです。歯を抜かないでワイヤーにより並べました。
お母さんとのけんかも少なくなりました。朝から気持ちいいですとおっしゃっています。

ケース3:うけ口

case_kyousei_1b.jpg
※クリックすると大きな画像が表示されます


30 歳の男性です。
前歯のかみ合わせが反対なのを治したいと来院されました。
営業をしているので見た目は気になっていました。
30 歳を機に一念発起治したいと思い矯正にふみきりました。
歯を抜かないで正しいかみ合わせに治しました。
見た目のコンプレックスがなくなり営業の成果も上がっている気がします(笑)
とおっしゃっています。

ケース4:開咬

case_kyousei_1b.jpg
※クリックすると大きな画像が表示されます


32 歳の女性です。
前歯がかんでいないのを治したいと来院されました。
10 代20 代とずっと悩んでいました。自分で矯正代も支払えるようになったので明るい30 代を過ごしたいと思っています。ワイヤーによってかみ合わせを深くすることができました。
またやえ歯も治りました。見た目以上に今まで悩んでいたことがうそのようです。
おかげで充実した30 代を過ごせますとおっしゃっています。

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

PAGETOP