歯周病について

あさい歯科クリニック スタッフブログ

歯周病について

皆さんこんにちは、歯科衛生士の長野です。

今現在日本では、歯科検診の義務化が検討されているのはご存知ですか?

歯科検診と聞くと虫歯のチェックと思いがちですが、近年問題になっているのは歯周病になります。

歯周病は重症化するまでになかなか症状として現れないのが特徴で、自覚症状が出てからでは歯が助けられないこともあります。

つまり、歯が揺れている、歯茎が痛いといった症状が出てからの歯科受診では手遅れになる事があるのです。

そうならない為にも、定期的な歯科検診で歯周病になっていないか、進行はしていないかの確認は必須です。

歯周病治療に関してはいろいろな方法がありますが、まずはハミガキが大切です。

将来ご自身の歯で食事を楽しむためにも、定期的な歯科検診や、自分に合ったハミガキ方法を身につけていきましょう。

関連する記事