顎顔面矯正の勉強会に参加して来ました

あさい歯科クリニック スタッフブログ

顎顔面矯正の勉強会に参加して来ました

こんにちは、歯科医師の大西です。

9/29(日)にスタッフ全員で、東京で開催された顎顔面矯正の勉強会に参加して来ました。

通常の矯正治療は、骨格の成長が終了し、永久歯の歯列が完成してから治療を開始します。それに対して顎顔面矯正の場合、顎骨全体を本来成長するべき状態に導くことで、健康な体をつくると共にきれいな歯並びを作っていく方法です。

歯並びの悪さは、顎が小さく、逆に歯は大きくなったことが原因だといわれています。顎顔面矯正では、急速拡大装置という特殊な装置を使い、歯だけでなく顎の骨全体を矯正していきます。顎の骨と顔の成長を本来の成長ラインへバランスよく整えることで、正常な機能の回復や発育につなげ、健康で美しい歯並びを目指します。

また、顎顔面矯正上顎を大きくしてあげると鼻の通りが良くなり、鼻炎、鼻づまり、鼻アレルギーの症状が改善する場合があります。そして、鼻で息をすることができるようになるので、口呼吸、口臭、いびき、睡眠時無呼吸や寝相の悪さ口内炎になりやすいといった症状が改善する場合もあります。

成長期に合わせて行う矯正ですので、適用となる時期が限られてしまいます。

・食べ物をしっかり噛めない
・よく噛まず食べている
・発音・滑舌が悪い
・口で呼吸をしている
・口がいつの間にか開いている(ポカン口)
・顔のバランスが悪い

等の症状がお子さんに見られる場合は、是非当医院のスタッフにご相談ください。

 

関連する記事

  • 歯科衛生士のたまご2016年10月29日 歯科衛生士のたまご
  • 研修会の後で・・・2011年11月27日 研修会の後で・・・ 東京で歯周病治療の研修会がありその後、子供が大好きなイルミネーションを見に行ってきました、今回は六本木にある東京ミッドタウンのイ […]
  • 2012年12月8日