親知らず(智歯)周囲の腫れ

あさい歯科クリニック スタッフブログ

親知らず(智歯)周囲の腫れ

こんにちは、歯科医師の中村です。
歯が生えていないのに歯ぐきが腫れたり、唾を飲み込むときも辛いという症状が出たことはありませんか? もしかすると親知らずが原因かもしれません。
親知らずは「智歯」や「第三大臼歯」とも呼ばれ、半分頭が出ていたり、場合によっては完全に歯ぐきの中に埋まっていて、レントゲンを撮って初めてわかるという方もいらっしゃいます。
歯ぐきを切るなど専門的な外科処置が必要になることが多いですが、口腔外科のエキスパートの先生が先月より勤務開始致しましたので、気になる方は当院スタッフまでお願い致します。

関連する記事

  • ハッピーハロウィン2014年9月24日 ハッピーハロウィン こんにちは、あさい歯科高野です。 すっかり秋の陽気になってきました!! 秋と言えばあさい歯科だとハロウィンの飾り付けをします […]
  • 空を飛ぶ!!2013年7月5日 空を飛ぶ!! こんにちは★高野です! 先日朝霧で念願のパラグライダーをしてきました!! 当日は雨予報でしたがなんと晴天に恵まれサイコーの思 […]
  • コロナワクチン接種2021年5月15日 コロナワクチン接種 こんにちは、衛生士の野秋です。 5月8日(土)に診療を午前中で終了し、スタッフ全員で医療従事者先行のコロナウイルスワクチン […]