喉スプレー 

あさい歯科クリニック スタッフブログ

喉スプレー 

こんにちは。助手の佐々木です。本格的に寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
私は幼少期から気管支が弱く、風邪をひくと何週間も咳が続いてしまいます。実はあさい歯科の近所に3歳まで住んでいましたが、郊外に引越した程です。そんな私が手放せないのは、喉スプレーです。この喉スプレーですが、大抵甘い味がします。使う前と後と、どちらに歯磨きをしたら良いのか迷ってしまいますよね。正解は使う前で大丈夫なんです。喉スプレーに使われている糖分はキシリトールの仲間で、砂糖とは違うので虫歯にはならないそうです。ただ甘い味ばかりだと気持ちが悪くなってしまうので、家にいる時は塩水(白湯コップ一杯に塩小さじ半分程度)でうがいをし、首にはさらしを巻いて寝ています(タオルだと首が痛くなってしまうので、薄手の物が良いです)。これからイベントが目白押しなので、皆さんも体調管理にはお気をつけ下さい。

関連する記事

  • 新型コロナウイルス対策②2020年4月17日 新型コロナウイルス対策② 新型コロナウイルス対策として、受付に自動消毒液噴霧器(オートディスペンサー)を設置しました。 センサーで感知して除菌に効果 […]
  • 夏本番ですね!2011年7月1日 夏本番ですね! 皆様はじめまして。 5月からあさい歯科クリニックでお世話になっておりますドクターの北川です。 今年の […]
  • キシリトール2015年1月10日 キシリトール