UCLA ジャパンプログラムに参加しました

あさい歯科クリニック スタッフブログ

UCLA ジャパンプログラムに参加しました

東京にてUCLAジャパンプログラムに参加しました、今回の講師はロマリンダ大学のインプラント科の教授のJoseph Kan教授でした。「インプラント周囲歯肉の審美性を考慮した抜歯即時埋入即時負荷」のタイトルでみっちり勉強してきました。何年も前からですが前歯はどこをインプラントで治したかわからないのが当たり前!わかるようでは駄目ですね!!

関連する記事