MENU

口腔乾燥

こんにちは、衛生士の山田です。 だんだん日差しもあたたかになり、過ごしやすい季節になりましたね。 お口の乾燥は、加齢や薬の副作用・ストレスなどで唾液の分泌量が少なくなることにより乾きやすい状態になります。 唾液が少なくなると、お口の粘膜の病気や虫歯のリスクが高くなり、口臭も強くなります。また食事が取りにくくなったり、口の中がネバネバしたり、舌が乾いてヒリヒリする場合もあります。 ガムを噛んだり、マッサージをすることにより改善する場合もありますので、気になる方はスタッフに相談してみてください☆

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

PAGETOP