MENU

手のひらの大きさの潰瘍

こんにちは。 あさい歯科クリニック、衛生士の野秋です。 沼津市では、健康診断のお知らせが各家に届く時期となりました。 歯周病の検診も保健センターにて行っています。 当医院の院長も入会しています、沼津歯科医師会が行います。 そこで、今回は歯周病のことについての豆知識をお伝えしたいと思います。 歯科医院にかかって、歯ぐきの検査を受けられたことのある方も多いかと思いますが、全部の歯において、歯周ポケットが5mmの場合、平面的に伸ばして広げてみると、大人の手のひらの大きさほどになることをご存知でしょうか? 健康診断において、手のひら大の潰瘍が見つかったら放置しますか? 内臓ならあわてて病院を受診しますが、歯周病は放置の方が多いのが現状です。 歯周病は初期なら改善ができます。 何事も早めの対処が必要だということをご確認ください。 紫外線が多い季節です。 紫外線対策をしつつ、初夏を楽しみたい今日この頃です。

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

PAGETOP