MENU

当院の歯科医療機器

2017.10.25

歯科の手術を録画する機器「AKALUX R+」を導入しました。327万画素Exmor CMOSセンサー、フルハイビジョンカメラ搭載です。
患者さまに説明するのに用いることや、スタッフの手術見学・手術の勉強に有効的です。
手術撮影用の可動アームが設置されており、その先端に取り付けられている業務用ハイビジョンカメラで、最も術野が見やすい執刀医(術者)のような目線で撮影することが出来ます。
今後も患者様により良い技術を提供するために、これらの最新機器を用いて勉強していきたいと思います。

akalux.png

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

PAGETOP